Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
ニニウキャンプ場
 [道央] 占冠村字ニニウ

問 合 先 (株)ニニウ自然の国開発公社
(0167-56-2014)
予   約 予約なし
開設期間 6月1日〜9月下旬
イン/アウト 受付(13:00から) おおらか
利用料金 入所料@300円 
テント@500円 タープ@500円
オートサイト@3500円
荷物搬入 オートのみクルマ進入可

サ イ ト 緩い傾斜もある芝・草地
オートサイトは芝
場内施設 水洗トイレ 炊事棟 
利 用 日 2005.9.3〜4
おすすめ度 ★★★★
ひとことで言うと ロケーションと過ごしやすさ◎!!




レポート
 またまたニニウキャンプ場に行ってきました(^Q^)/^ 今季4回目です。いや〜、1シーズンで4回も同じところに行くなんて、今までに無かったんじゃないかな。今回もどさんこキャンピングMLのメンバーなおさん、ザンさん、ハスキータロウさんご家族とご一緒していただきました。
 すでに7月30日利用時のレポで「さすがに書くことがなくなりました。申し訳ありませんが前回までのレポをご覧ください。」と書いたのにまた行ってしまったので、今回のレポはホトホト困っています(>_<")
 というわけで、開き直って今まであまり掲載しなかったわが家からのアクセスなどを細かく書いてみたいと思います。もし時間に余裕のある方はご覧ください。
 
 まず、新川インターチェンジから道央道を大谷地インターチェンジまで走ります。夕張、日高方面のキャンプ場に行くときは、だいたい札幌圏の均一区間のみ高速に乗ります。この区間の渋滞を考えると400円は納得です。大谷地ICで高速を降りて国道274号線を直走ります。24時間営業のマックスバリュ厚別店で買い出しをしたりすることもあります。約120キロ、2時間ちょっとの行程です。福山というところから左折して道道610号線に入るのですが、カーブで見通しがききませんので、左折地点を見逃さないようにしてください。このあと悪路が8キロくらい続きますので注意して運転してください。また、この610号線はたびたび不通になることもありますので、事前に交通情報を調べておいたほうがいいですね。最後に鵡川にかかる赤い吊り橋を渡るとキャンプ場に到着です。
 キャンプ場の敷地内には車でぐるっと回れる通路がついています。フリーサイトでも荷物の搬入時には車を付けることができます。ほかにオートサイトも23サイトあります。バンガローもあり、全体的にはゆったり広々としたキャンプ場です。そのまた外周には2.4キロのサイクリングロードもありますが、あまり利用されていないようです。鵡川を渡ったところにサイクリングターミナルがあり、以前は入浴もできたのですが現在は休業中です。
 これといった遊具や施設もありません。横を流れる鵡川は広くてかなりの深みもありますので、子どもの水遊びには適しません。目を離すことはちょっと危険です。何もない自然だけっていうのが、ここニニウキャンプ場の売りです。昆虫や小動物を身近に見ることができ、夜空には無数の星・・・透明な川を見ると魚が見える、そんなニニウが心地よく何度も通ってしまいました。
 しかし、以前に比べると道東道の延長工事のせいなのか?昆虫なども少ないような気がしますし、川も濁ってきているように思います。。今回は鵡川本流も牛乳を混ぜたように白っぽくなっていました。きっと道東道が完成する頃には一変しているかもしれません。お気に入りのキャンプ場がまた一つなくなるような気がしました。




平成17年7月30日利用時のレポ
平成17年7月23日利用時のレポ
平成17年6月利用時のレポ
平成14年7月利用時のレポ

花火 釣り 鵡川
 手持ち花火なら他の人の迷惑にならないようにすることが出来ます。キャンプファイヤーをするところもあります。




 鵡川水系にはたくさんの支流があります。渓流釣りを楽しむことが出来ます。釣果は???




 本流で遊びました。川幅が広く、深いところもありますので、子どもだけではちょっとあぶないかも・・・




釣り人 釣れた!
 フライフィッシングを楽しんでいるカップルを見かけました。絵になるので思わずシャッターを押してしまった。




 このお魚はちょっと小さめ。リリースいたしました。って私が釣ったんじゃないけど(m_m)




 施設などの写真は前回までのレポートで紹介しています。そちらをご覧ください。



[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.