Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
幌向川ダム公園
 [道央] 岩見沢市毛陽町36

問 合 先 岩見沢市農業基盤整備課
(0126-23-4111)
予   約 予約なし
開設期間 特に規定なし
イン/アウト
利用料金 無料(管理人不在)
荷物搬入 クルマ進入可(オート可)

サ イ ト 平坦な草 50張
場内施設 水洗トイレ 炊事棟
利 用 日 2005.6.18〜19
おすすめ度 ★★★
ひとことで言うと グループキャンプにおすすめ!




レポート
 このキャンプ場は主要なガイドブックにも載っていないのですが、こちらの旅風ツーリングガイド「辛口キャンプ場ガイド」に載っていて、以前から気になっていたところです。ワイルドさ抜群!のようなのでちょっと躊躇っていましたが、今回、お友だちのなおさん夫婦にご一緒していただいて利用させてもらいました。
 岩見沢から夕張方面におよそ15qくらいと意外と市街地に近く、クルマで数分(約3q)のところにメープルロッジという温泉&宿泊施設があります。
 公園内には、ダムの下に大きな広場と50台くらい入る駐車場があり、ダムの上に写真のようなサイトがあります。ほかにはこれと言った施設はなく、ダム湖での釣りも禁止されているようです。

 クルマの乗り入れができ、サイトは自由にレイアウトできます。(自由すぎてなかなかポジションが決まりませんでした。)グループでのキャンプやサークルなどのオフ会向けのキャンプ場のように思います。逆にファミリー単独のキャンプにはお勧めできません。利用者も少なそうだし、夜は照明も灯らなかったので、ひょっとしたら1サイトだけのキャンプになるかもしれません。



水洗トイレ 洗面台 炊事場
 いつも掃除しているらしく、思ったよりきれいに管理されています。多目的トイレもあり、もちろん、ペーパーも付いていました。



 トイレ内部のユーティリティ。なぜか温風タオル装備!





 トイレの横にあります。屋根が付いていますが、照明がどこにも見あたりませんでした。照明持参の食器洗いです。



蛇口 ダート 多目的広場
 蛇口は押しっぱなしにしないと水が出ません。とっても使いづらかったです。




 最後の100メートルくらいがダートになっています。この先の道路は封鎖されていました。




 ダムの下には広い草地の広場がありました。横に舗装された駐車場。





東屋 ダム湖 幌向川ダム
 これといった散策路もないので、この東屋が唯一の公園の施設かな??




 湖岸に降りることは出来ません。すぐ深くなっているようなので、危険です。




 ダム管理事務所横に碑がありました。




案内図 サイト ツナパン
(クリック拡大)




 キャンプサイトは平坦な草地で真ん中に一本道がついています。かなり奥の方までありますので、50張以上は張れると思います。


 ゆっくりと食事を作り、仲間とおしゃべり・・・そんなキャンプに最適!








[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.