Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
ニセコ野営場
 [道央] ニセコ町字ニセコ510-1

問 合 先 ニセコ町役場農業観光課
(0136-44-2121)
予   約 なし
開設期間 6月上旬〜10月上旬
イン/アウト なし
利用料金 清掃協力費 大人@300円
        子ども@100円
荷物搬入 クルマ進入不可

サ イ ト 段々畑状の平坦な芝 約30張
場内施設 管理棟 水洗トイレ 炊事棟
利 用 日 2004.8.21〜22
おすすめ度 ★★★
ひとことで言うと アンヌプリ、イワオヌプリ登山のベースキャンプ




レポート
 ニセコ野営場はアンヌプリとイワオヌプリの麓に位置し、主に登山する方に利用されています。昨年、アンヌプリに登ったので、今年はイワオヌプリ登山に挑戦してきました。実は昨年もここを利用しようと思ったのですが、風があまりにも強いので、近くの湯本温泉野営場に変更してしまいました。今回もなかなかの風(×_×)でしたが思い切って設営、利用することにします。
 キャンプ場は段々状になっていて、一番下に駐車場、管理棟、ニュートイレがあります。上に行けば行くほどサイトはいい感じですが、荷物の搬入が大変なので、わが家は駐車場から一つ上がったサイトにしました。テント設営完了直前からスコールのような雨が降り出してきて、ちょっと濡れてしまいました(・_・、)
 濡れた身体を温めるためお風呂に入ります。向かいに「五色温泉」、隣には今年から復活した「ニセコ山の家」があります。今回は再開した「ニセコ山の家」で入浴させてもらうことにします。源泉100%掛け流し・・・とっても気持ちよかったです。
 夜は天気も回復して満天の星空(^o^) 家族そろって同じ流れ星を見たんですよ。

 次の日は6時起床、ダッチオーブンで朝のご飯と昼のおにぎりの分のお米を炊いて、朝食、サイト撤収完了10時。10時半くらいから登りはじめ、山頂到着ちょうど12時、てっぺんで食べたおにぎりは格別でした。




管理棟 サイト サイト(下段)
 駐車場のすぐ横にあり、管理人さんは昼間在駐しています。




 このようにサイトは何段かの段々状になっています。上の段には木製のテーブルとイスが付いていました。


 わが家は横着して一番下のサイト。ちょっと炊事等の匂いが気になりました。


トイレ 炊事等 流し台
 管理棟の隣にきれいなトイレがあります。ドアを開けると左右に男女、真ん中に多目的のトイレがあります。



 流しはきれいなのですが、蛇口がこのように押していないと水が出ません。これじゃ両手で洗うことが出来ません。


イワオヌプリ登山口 登山路 山頂
 イワオヌプリ登山〜大きな階段から始まります。



 最後の急斜面。火山灰なので滑って登りづらいです。



 所要時間1時間30分くらい。なかなかお手軽で、初心者でも問題なく登ることが出来ました。





[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.