Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
丸瀬布いこいの森オートキャンプ場
 [道央] 丸瀬布町上武利

問 合 先 郷土資料館(01584-7-2466)
丸瀬布役場観光係(01584-7-2211)
予   約 バンガロー、オートサイトは必要
平日役場観光係
土、日、祝日資料館
開設期間 4月27日〜10月20日
イン/アウト 13:00/11:00
利用料金 入村料 大人@500円 小学生@300円就学前無料
クルマ@500円
第1オートサイト@2500円
第2オートサイト@2000円
荷物搬入 すべてオート可

サ イ ト 凹凸のある砂または土(フリーサイト)
芝(オートサイト) 計約300張
場内施設 水洗トイレ 炊事棟 自販
利 用 日 2003.7.19〜21
おすすめ度 ★★★★★
ひとことで言うと SLの走るファンタジックな世界 
遊具がいっぱい
今回も武利川釣れました(*^_^*)




レポート
 平成12年7月以来3年ぶり2度目の丸瀬布です。どさきゃんメンバーのなお@札幌さん夫妻、キャンパー@東苗穂さんファミリーとご一緒させていただきました。土曜日に上の子の休日参観があって、出発が11:00と出遅れてしまいましたが、高速を使い3時間半ちょっとで到着しました。(なおさん、場所取りありがとうm(__)m) すっごい遠いイメージだったのですが、高速を使うと札幌圏からでも4時間かからないで着いちゃうんですね。高速料金はかかりますが、割り切ってこういう遠出もいいかもしれません。

 テントサイトはフリーサイト、その奥に第1オートサイト、ちょっと離れて遊具の奥に第2オートサイトがあります。フリーサイトもクルマの乗り入れができ、オートキャンプが楽しめます。どのサイトもほとんど8割から9割の入りで、最近、わが家が行ったキャンプ場の中では一番混んでいました。夜になると、あちこちでやっている花火の煙がモンモン・・・おまけに打ち上げ花火も登場する盛況ぶり??まるで海水浴キャンプのようです。

 2日目の朝はすぐ横を流れる武利川で釣りをしてみます。放流魚だと思いますが、素人の私でも短時間で結構釣れて遊ばせてもらいました。それから名物のSL雨宮号、ローラースケート、ゴーカート、そして川遊び...
今回はパスしましたが、他にテニスコート、変形自転車、バッテリーカー、ターゲットバードゴルフ、昆虫生態館、郷土資料館などとても1日では足りません。まさに子どもにとってのパラダイスですね。
数年後、もう一度行ってみたいキャンプ場です。





受  付 炊事棟 トイレ
 橋を渡ると小さな受付が見えてきます。
 こちらはフリーサイトの炊事棟です。汚くはありませんが、古いのでそれなりです。オートサイトのほうはもっときれいです。



 トイレはオート、フリーサイト共用です。多目的トイレもあります。


バンガロー 第1オートサイト 昆虫生態館
 バンガローは15棟、1泊2500円です。(予約必要)

 こちらには電源も付いているようです。

 蝶やカブトなどたくさんの生きた昆虫が飼育されています。



武利川 ニジマス SL雨宮21号
 なおさんルアーで、ウック脈釣りで・・・ 美味しくいただきました〜


 森林鉄道雨宮21号、「ポーッ」という汽笛が場内の隅まで行き渡ります。


遊 具 ゴーカート
 コンビネーショントリム、ローラースケート、ゴーカート、バッテリーカー、ターゲットバードゴルフ、コインランドリーもあります。

 はじめて一人乗りに乗りました!



[平成12年7月のレポ]




[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.