Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
ドロームキャンプフィールド
 [道央] 赤井川村字明治56
サ イ ト 平坦な草地 約100張
場内施設 水洗トイレ 炊事棟 自販 
利 用 日 2002.7.6〜7
おすすめ度 ★★★★
ひとことで言うと SPW初参加です
問 合 先 ホテルドローム(0135-34-6474)
予   約 不要
開設期間 5月上旬〜10月下旬
イン/アウト 11:00/13:00
利用料金 入場料 大人@800円 小学生@400円
      幼児@200円
普通車@500円
キャンピングカー@1000円
荷物搬入 セミオート











レポート    
 今回のドロームは「スノーピークウェイ」に初めて参加させていただきました。北海道では今回を含めて3回すべてここドロームキャンプフィールドで開催されています。自然あふれるとってもいいキャンプ場ですからうなずけますね。今回のレポは「スノーピークウェイ」中心となっていますので、キャンプ場のレポはこちらをご覧ください。
 今年から開催が3日間となって5日からでしたが、わが家は6日からの参加です。午前9時受付と同時に到着する予定でしたが、クルマの中でふと下の子の顔を見ると発疹が・・・小樽で皮膚科開院を待つ羽目になりました。植物性のかぶれのようでした。結局11時頃到着。お決まりの記念撮影(ノ-^0^)
今年からフラッグでかくなったようで・・









 こちらはディスプレーゾーンです。
ランドブリーズシリーズ、ソロからリビングシェルまでぜ〜んぶ展示してました。雨が降っていたおかげでその撥水性能がよくわかりました。
海を渡って北海道に上陸した
スノーピーク号。
さてこのクルマに何人乗って
きたんでしょう?
 R&D上原さんによるヘキサタープの設営講習会です。ヘキサLのつもりが、拡げてみたらヘキサSというアクシデントをものともせず、リズミカルな動きと優しい口調のお話に、一瞬夢中になってしまいましたd(-_^)good!!  一人で立てるときは、風上からこうやって立てるんだって・・・・




上原さん ありがとう☆⌒(*^∇゜)v


タープ設営講習会の次は、
実行委員SASAKI@DROMさんによる子どもクラフト教室です。
 「バードコール」と「フワフワ羊さん」を作りました。
子どもも大人もたくさん参加していましたよ。
サイトに帰ってからもあちこちから鳥のさえずりが・・・
 これは餓死寸前のひつじ・・・ではありません。制作過程です。
この胴体にフワフワ巻き付けていきます。
 次は和製オーブンポットぶんぶくの実演会。
下のスキレットは「白身魚とエビの塩わかめ焼き」、
上はう〜ん、何だっけな・・・とっても美味しい炊き込みご飯です。
おコゲしかあたりませんでした。
 「白身魚とエビの塩わかめ焼き」もとっても美味しかったです。今度やってみよう〜と・・・


 雨降りなのでイベントはすべてレクタタープの中で行われました。




[Part2]



[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.