Home BBS First Camp Camp Goods Field Report Spa Cooking Link
オートリゾート苫小牧Arten
 [道央] 苫小牧市樽前421番地1
サ イ ト バンガロー前の敷地は
平坦な土または芝  約200張
場内施設 水洗トイレ 炊事棟 バンガロー 自販
売店 温泉 
利 用 日 2001.5.3〜4
おすすめ度 ★★★
ひとことで言うと 何から何まで完備されている高級オートキャンプ場
問 合 先 (株)苫小牧オートリゾート
(0144-67-2222)
予   約 利用の2ヶ月前の1日より受付
開設期間 通年
イン/アウト 13:00/11:00
利用料金 セミオート@3000円
オート@4000〜6000円
バンガロー@5000〜8000円
荷物搬入 オート可










レポート
 アルテンは道内随一の高級オートリゾートです。まだ雪の残る3月上旬に予約を入れたので、とてもテントという気にはなれずバンガローにしました。いざ行ってみると天候もよく、テントサイトもほとんど埋まっている状態です。(やっぱりテントサイトにしておけばよかった・・・)

 バンガローはとてもきれいで大きく申し分はありません。もちろん、流し台も付いています。ただバンガロー前の敷地が狭く、わが家のタープは半分に折って張ることしかできません。これはほとんど野外にいるわが家にとって大きなマイナス点です。テントサイトのほうはテント・タープを張っても十分な広さのようです。

 ひと休みしてから錦大沼のほうへ散策に出かけました。途中にある公園で少し遊び、長い階段を上って「自然観察台」に向かいます。沼は静かでどこかちょっと寂しげな感じがしました。そのまま青少年キャンプ場のほうに降り、「あそんで池」の前でひと休み・・・池にはオタマジャクシがたくさんいて、子どもは面白そうに捕って遊んでいました。

 チェックインが15:00(テントサイトは13:00)からなので、ぐるっとひとまわりしたら午後5時を過ぎていました。さすがに5月上旬、だいぶ冷え込んできました。夕食を済ませ、隣接する温泉「ゆのみの湯」へ・・・ゴールデンウィークとあってかなり混雑しています。また寒くならないうちに子どもたちを寝かせ、焚き火で暖を取ります。10時半を過ぎると寒さも本格的になり、私もそそくさとバンガローの中へ入りました。

 室内にはストーブも付いているのですが、付けないで寝たので朝方かなり冷え込みました。(高い料金を払ったのに暖めておけばよかったo(><)O
 次の日、子どもたちにせがまれてキックボードを借りました。自転車、キックボート、ローラースケートなどをレンタルしています。
 チェックアウトは11:00なのでひと遊びし、朝食を済ませ、次の目的地美笛キャンプ場へと出発しました。

 とてもきれいなキャンプ場ですが、料金が高いこと、どこか宿泊施設に泊まっているような感じ・・・やっぱりわが家にとっては立派すぎるキャンプ場でした。




公式WEB→

[Field Report]



Copyright © 2000-2006 ukku. All rights reserved.